ゆとりの人生100年戦略

元新卒社内ニートのキャリアLAB(転職・キャリアUP、ときどき旅行)

【実体験】安易な転職にはご用心!!(20代会社員が転職してから1年たった今のリアルな感想)

どうも、谷町グリーンです。

 

本日は、私が転職してから約1年が経ったの

「転職してから1年たった今、感じている事」について書いていきたいと思います。

 

私は2019年に下記の理由から、ゆるく転職活動を始め、

最終的には新卒就活時には箸にも棒にもかからなかった

大きな会社から内定を頂いたので、ラッキーと思い軽い気持ちで転職をしました。

 

<転職活動を始めた主なきっかけ>

 ①仕事に関する漠然とした不安

   ・自分は今の仕事で成長してる?

   ・今やってる仕事は価値がある?

 ②新卒以来、いろんな業界を見てないので世間の動向調査をしたい

 

f:id:Tanimachi-Green:20201004104253j:plain

 

本日はそんな緩い感じで転職した私が

「転職して1年たった今、感じていること」を書いてみたいと思います

 

これから転職を検討されている方に参考になれば幸いです。

 

トピックは下記です。

 

 

それでは早速書いていきます。

 

1.仕事内容や人間関係について(転職1年後)

 

まずは皆さんが最も気になっていると思われる

「仕事内容」と「人間関係」についてです。

 

「仕事内容」や「人間関係」についての私の感想としては

転職前に心配していたほどハードルが高くはなく、

同じ職場である程度時間を過ごし、慣れていけば

おおよそは、こなせるようになると感じました。

 

結局、「仕事に求められているレベルに達しているかどうか」であったり

「新しい職場に馴染むかどうか」については転職の面接である篩に掛けられていますし

転職者が始めは馴染めないことについてもフォローは結構してもらう事ができます。

 

ですので、転職直後で仕事に全くついていけないと悩んでいる方や

人間関係がうまく築けないと悩んでいる方は、全く心配ないです。

 

「私の経験上、これらについては時間がある程度解決してくれる」と思います。

 

2.転職して気がついたこと

 

先ほど述べたように、

転職をする事で「仕事内容」や「人間関係」は変わります。

また人によっては「給料(福利厚生)」・「居住地」などが変わることはあります。

 

でも、それらの変化は1年も経てば大体慣れてきます。

私の場合にも、上記についてはあんまり大きな問題はありませんでした。

 

ただ、私にとって最大の問題だったのは

「何のために働いているかわからない」という壁にぶち当たったことです。

 

先ほども述べたように、私は転職したことで起こる変化である

仕事内容・人間関係・待遇には大きな不安は全くありません。

 

でも、日々仕事をこなす中で

今も「私は何してるんだろう・何のためにやってるんだろう」という

気持ちを抱えながら働いていると言うこと気持ちは拭いきれません。

 

結局、私が転職活動をする際に陥ってしまった失敗は

面接のテクニックや企業研究・職務内容の調査はしっかりしたが

「自分がどういう状況であれば幸せか」と言うような

自分自身の研究をしなかったことだと思います。

 

「自分はどうやったら幸せになるのか・どういう状況を幸せと感じるか」

これらの疑問については以前の会社でも感じていたことでした。

 

ただ、これらについては転職をして仕事が変わり、環境が変われば

自然と見えてくると思い、私は転職活動を行ってきました。

 

でも転職をして1年が経った今でも、

これらの疑問については解消される事はありませんでした。

 

3.転職をする前にこれだけはやってほしいこと

 

 上記の私の失敗点からわかっていただけるように

就職先がどこかということ自身は人を幸せにしてくれません。

 

月並みではあるのですが結局は

「自分が人生でやりたいことは何か」

そして「仕事を自分の人生の中でどのような立ち位置としておくか」

これらについてしっかりと向き合う必要があると現在感じています。

 

おそらく多くの人は「なぜ働くのか?」と聞かれたとき

「お金(生活)のため」と即答するでしょう。

 

では次に

「お金十分があったら何をしたいですか?」と聞かれたらどうでしょう。

 

私は即答で「お金があれば、〇〇がしたい」ということを

答えることが出来ませんでした。(今も考え中です)

 

そして、この質問に答えれないうちは

転職活動をしてもモヤモヤした気持ちから解放されることはないと思います。

 

だから、今から転職活動をされる方について(経済的・精神的に追い込まれている方は除く)

これだけはやってほしいなと思うことは

「あなたのやりたいことは何ですか?」の質問に答える準備をしてほしいということです。

 

転職活動を行なっていくと、転職サイト・転職エージェントなど

現状の不安からあなたを解放してくれるような

きらびやかな世界を見せてくれるサービスにたくさん出会うと思います。

 

でも、これらは「あなたにとって何が幸せか」を確定した上で使用しないと

過去の私のように明確な選択基準がないまま目先の光に飛び込んでしまいます。

 

今一度いいます。

「あなたの人生で、やりたいことは何ですか?」

 

これの質問には、すぐに答えは出ないのではないと思います。

 

でも自分がしたいことを考えてから臨む就職活動と

何となく実施する就職活動では雲泥の差だと思います。

 

ぜひ、1度考えてみてください。

 

最後に私が自分のやりたいことを見つけるために

参考にしているオススメ本を共有したいと思います。

 

ぜひ、一緒に「自分がしたいことは何か?」という

質問に答えれるように準備を進めていきまししょう。

 

史上最強の人生戦略マニュアル
 
LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
 
人生の目的論

人生の目的論